卒業制作発表会

ヒートウェーブITアカデミー「Androidアプリ開発科」の卒業制作発表会

ヒートウェーブITアカデミー、Androidアプリ開発科では、6ヶ月の受講期間の総まとめとして、受講生全員、卒業制作に取り組んでいただきます。

6ヶ月前はプログラミング未経験だった受講生様も、素晴らしいアプリケーションを制作物として作成しています。

受講生様は、6ヶ月の期間、「努力」というプロセスを重ね、目的に向かって頑張っています。

その努力のプロセスを求人企業様に見ていただくための場が、『卒業制作発表会』です。

受講生様にとっては、アプリケーションや自分自身をアピールでき、又、求人企業様にとっては、よりマッチする人材発掘ができる機会となっております。

卒業制作発表会を生かし、企業様からスカウトされチャンスを自分で掴み取った受講生様も多数います。

第16回卒業制作発表会が行われました。

卒業生はプログラミングの基本をJava言語の習得を通じて学び、Androidの知識を積み重ねることによって、個性溢れるアプリケーションを作成できるようになりました。

「作りたい」という強い気持ちで、貪欲に学び続けた経験が「アプリケーション」として形となった瞬間です。
発表会はヒートウェーブITアカデミー7Fホール(恵比寿校)で行われました。
多くの企業様にもご出席いただき、貴重なご意見をたくさん頂くことができました。

参加企業様

卒業制作発表会で発表されたアプリ

  • ARナビゲーション

    方向音痴による迷子をなくすために作りました。これで迷子がいなくなる(かも)... OpenGLによる三次元表現により、直観的なインターフェースを作ることで的確にユーザを目的地に導くことができるようになっています。 更に、多元言語化を行っており、より多くのユーザに触れて頂けるような工夫も盛り込んでいます。

    制作者 コメント Androidアプリ
    開発科卒業
    M.Kさん
    6カ月間とても良い経験ができたと思っています。アプリ開発の過程では困難な課題がたくさん有りましたが、無事発表ができました。
    今回、Androidの基礎から丁寧に教えた頂いた先生、そして6カ月間一緒に過ごした受講生のみなさん本当に有難うございました。

    << 後輩のみなさんへ>>
    6か月は長いようであっという間です。自分の作りたいアプリを全力で作って頂きたいと思っています。 その作成過程で辛いことや苦しいこともあると思いますが、1つ1つ潰して行けばきっと乗り越えられると思います。今後も、もっと面白いアプリを期待しています。頑張って下さい!
  • 準備中です

    地獄ディフェンス

    地獄の亡者を仏の力を使って成仏させる仏教ファンタジー。
    戦略性とパズル要素のあるゲームです。

    制作者 コメント
    自由に自己表現を考えてプレゼンしました。
    今後は小さいアプリをたくさん作りマーケットの性質等を調査していきたいと思います。
  • 準備中です

    らじこん(送)、らじこん(受)

    ラジコンで遊べます。ラジコンにもアンドロイドが搭載されており、コントローラーとなっているアンドロイドから操作できます。なお、ラジコ ン側のカメラ画像を受信して、その映像を見ながらそのまま操作できます。

    制作者 コメント
    今後はゲームアプリをこれから作ることはないと思います。
    今回らじこんを作ったように機械と連携したものをどんどん作っていけたらと思います。
    農薬散布などに手を広げられればなと思います。

参加された企業様のご感想

  • 株式会社セラク 早川様

    今日は面白いアプリをたくさん見せていただきありがとうございました。半年間、大変だった方、楽しかった方、つらかった方、やめたかった方いるかと思います。
    半年間続けてこられたということですでに皆さんはプログラマーとしての才能があると思いますので自信を持ってIT業界にエンジニアといて羽ばたいて欲しいと思います。
    IT業界に長く勤めているといろいろな方向性が見えてくると思います。IT業界で働く上では下積みではないですが、プログラマーのような基礎の部分が大切だと思います。
    半年間有意義に過ごされたこと、今後就職された先で頑張ってエンジニアとして活躍してほしいと思います。

  • 株式会社テイクス 阿久津様

    皆様、前職もバラバラでアプリケーションも個性豊かで、中にはすぐに個人的に使ってみたいと思うアプリもありました。
    今日で卒業されるということですが、技術者としては継続することが大切ですので作ったアプリをどんどんバージョンアップして完成品に近いものを作って頑張ってください。

  • トライアロー株式会社 岩田様

    個性的な発表会で楽しめました。エンジニアの醍醐味である自分の思いを形にすることを6カ月間感じられたと思います。
    引き続き自分の思いを形にしていってください。
    もっともっと成功が待ってると思います。
    個性を出しすぎると問題の方もいらっしゃいましたが頑張ってください。ぜひぜひ期待しています。

  • 株式会社ランドフューチャー 秋葉様

    固有の素晴らしい成果を見せていただきありがとうございました。
    半年間という短い間で素晴らしいものを作り発表されたと思います。
    今後ビジネスにつなげられるよう視野に入れて取り組んでください。
    企業が使う業務のシステム、個人が使う娯楽であったりさまざまなプリがあると思います。
    みんながこんなものがあったら楽しいな、企業であったらこんなものがあったら業務がはかどるなというものビジネスや生活に紐づいていると思いますのでぜひ新しいことにチャレンジしていってください。

  • 株式会社コア 森下様

    30年近く前の入社時代を思い出し大変懐かしい思いました。最近は納期、儲かるかなどばかり考えていました。
    自分が作ったシステムが楽しいかということを考えていたころを皆さんに思い出させてもらいました。 ただ企業としてやっていく時は儲かるかということを意識することが大事でアイディアは大事だが、いかにビジネスに持っていくかを加味するともっと良いと思います。
    日本から世界に誇るアプリを作ってほしいと思います。

  • 合同会社アクロビジョン 緒方様

    半年間訓練を行ったみなさんが近いうちにビジネスの世界に入ってくると期待しています。
    ITという産業は、他の産業にくらべてまだまだ若い産業ですが、なくてはならない産業に成長しています。
    いままでの半年間を土台にして、これからも素晴らしいエンジニアとして成長することを期待しています。

  • ゼネラルソフトウェア株式会社 栗原様

    ヒートウェーブとは1年以上の付き合いがあり、昨年2名採用し、今も現場でがんばっています。
    ネットワークのつながりが太い会社なのですが、今回はAndroidアプリ開発科のみなさんの人物を見せて頂きました。
    背景や目的や内容をしっかり説明できる人かという点が非常に大事です。企業に入るとこのようなところが一番大事なのです。
    感動したのは先生に対してのメッセージがたくさんあった点です。
    しかし、先生が本当に感謝するのはみなさんがいい会社に入って活躍することです。
    私たちも本日発表した内の何人かと面接させていただきたいとお願いすることもあるかと思います。

  • 株式会社ケープロジェクト 平井様

    生徒達のノリがよくイキイキしていてよかった。
    発表を聞いてみなさんの人物像がわかりました。
    将来どういうことがやりたいか等も話して頂きたいですね。

  • 最新お仕事情報
  • ヒートウェーブ ITアカデミー
  • ヒートウェーブ テストセンター
  • ヒートウェーブ 貸会議室